クレジットカードのポイント・特典でお得生活
クレジットカード比較サイト|CLstyle

申込審査に影響する信用情報とは

信用情報は、信用情報機関によってクレジットカードやローンなど申込み履歴や支払い状況、延滞などによる事故記録などの利用状況がまとめられた情報で、クレジットカードの申込審査に大きく関わってきます。

クレジットカード発行後に気を付けるべき点

クレジットカードは利用金額を一時的にカード会社が立て替える決済手段であり、カード会社が定める支払日に請求額を支払う義務があります。
万が一この期限を守れず支払いができなかった場合、その旨が信用情報に記録されてしまい、一度記録されてしまうと、数年は残り続けると言われています。

事故記録が残ることで起きる影響

信用情報に事故記録が残ってしまった場合、他のクレジットカードやローンを申し込もうとしても、審査に通りにくくなってしまいます。信用情報の事故記録は、全て完済しても5年以上は記録が残ると言われています。その記録がある限りは、他のクレジットカードやローンなどの審査に影響が出てしまいます。

クレジットカードの管理はしっかりとしましょう

信用情報に関していえば、クレジットカードを利用する上で大切なことは、カード会社が定める支払期限を守ることです。利用分を一括で支払うのが難しい場合には、分割払いなどを利用することで、月々の負担を軽減できます。

他の記事を読む
クレジットカード比較